48時限目

 
 

85 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:31:28 ID:rEc1VD4n0
1/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では要望もありましたし湾岸戦争の講義を行おうと思います。
|実質的にイラク史を語る事になるかと思われます
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |兵器の人がやるんじゃ…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |足元にも及ばないだろ中の人
         \________________

86 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:31:59 ID:rEc1VD4n0
2/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|私もそう思ったんですが…
|1・何時になるのか判らない
|2・世界史を見る目は違うし違う意見ってのもあるって事で
|と思い、授業する事に。
|題材は被っても同じ授業にはならない筈です
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |言い訳になるかな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |なってもならなくてもGO!だってもう作っちゃってるし(泣
         \________________


87 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:32:30 ID:rEc1VD4n0
3/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて、初回はイラクの成立からです。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

湾岸戦争史第一回・イラク王国の成立から崩壊まで
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |そこまで遡る必要があるのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |中の人は適当に区切ろうとして、そもそも中東史自体知られて無い事に気づいたらしい
         \________________

88 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:33:00 ID:rEc1VD4n0
4/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|時代は第一次世界大戦に遡ります。
|当時イラクの地はオスマン・トルコ帝国に治められていました
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  北部のモスル州
  中部のバグダット州
  南部のバスラ州
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |この三つが一緒に組んで分離独立したのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |それがな、違うんだよ
         \________________

89 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:33:32 ID:rEc1VD4n0
5/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|第一次世界大戦で、イギリスがオスマン・トルコと戦争状態にありました(兵器の人の講義参照)
|イギリスは後方かく乱の為オスマン・トルコに支配されていたアラブ人に分離独立を持ちかけます。
|持ちかけた先はメッカの太守・フセインでした
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  フセイン・マクマホン協定
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |アレ?オスマン・トルコってアラブ人の国じゃないの?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |トルコ人の国でアラブ人は被支配民族。トルコ人はアラブ人とは別の人種
         \________________


91 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:34:03 ID:rEc1VD4n0
6/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|同時に、イギリスはフランスとオスマン・トルコのアラブ領を分割支配しようと密約します
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
      サイクス=ピコ協定
  レバノン・ダマスカス中心の西シリアはフランス
 パレスティナ・メソポタミア・トランスヨルダンはイギリス
   尚これは必ずしも植民地を意味しません
,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ちょっと待て!矛盾してるぞそれ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |流石イギリス…二枚舌かよ
         \________________

92 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:34:35 ID:rEc1VD4n0
7/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|同じころバルフォア宣言(パレスティナにユダヤ人国家成立を認める宣言)を出し
|現在のパレスティナ問題の元を作ったりしてたので三枚舌ですね。
|第一次世界大戦終了後、サイクス=ピコ協定が履行されます。
|これに怒ったアラブ人は各地で反乱を起こし、それを宥める為もあって
|イギリスは2つの国を独立させる事にします
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
イラク王国
トランスヨルダン王国
 ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |やっとこさ独立か
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |イラク人の国が出来たんだな
         \________________

93 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:35:11 ID:rEc1VD4n0
8/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|後ろギコ君、イラク人?ナニソレ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |え?イラク人はイラク人だろ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |共通項はあったんだろ?
         \________________

94 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:40:40 ID:rEc1VD4n0
9/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|共通項なんてありません。しいて言えば隣接はしてますね。
|人工的な切り貼り国家なんです
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
モスル州は東クルディスタン(クルド人)
バグダット州はシリア東部といえる(スンニ派アラブ人)
バスラ州はペルシアの影響が強い(シーア派アラブ人)
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |違う文化を持ってたんだな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |分離しても良かったのでは?イギリスは何故…
         \________________

95 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:41:41 ID:rEc1VD4n0
10/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|イギリス人も少なからずもそう思った様ですが、
|アラブ人の都合が大きい、と言われています
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 アラブに隣接する異民族大国ペルシア
 この地域の国はアラブをペルシアから守る盾である
 そこのある国が弱いのは困る
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |イギリスの都合だけじゃ無かったんだな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |正確にはスンニ派アラブ人、だ。
         \________________


96 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:43:24 ID:rEc1VD4n0
11/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|こうして1921年イラク王国は成立します。国王はファイサル一世。
|先に出てきたメッカの太守・フセインの三男です。
|ちなみにトランスヨルダンの国王・アブドラは次男でした
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 フセインの家・ハーシム家はマホメットにつながるアラブ随一の名家
 但し三年後本拠のメッカからはサウド家に負けて追われた
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |マホメットってイスラムの創設者の?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |名家を据えて安定を図ったんだな
         \________________

97 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:43:55 ID:rEc1VD4n0
12/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そういう事です。もっとも名門というだけではなく、ファイサル一世は優秀な国王でした。
|バラバラな国家を何とか纏め上げ、反乱の痛手を癒し、クルド人を取り込み、
|祭政分離した立憲君主国・イラクを築き上げます。
|軍の政治勢力化という弊害はあったものの
|1932年アラブ世界初の国際連盟加盟までこぎ着け、完全独立を果たしたイラク王国。
|オスマンの僻地だったはずの地域はアラブ有数の国家に成長しました
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
      名家は伊達じゃないぜ!
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |SUGEEEE!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |となりのトランスヨルダンが友好国だったりイギリスの後押しがあったのも大きい
         \________________

98 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:44:30 ID:rEc1VD4n0
13/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|但しファイサル国王は病に侵され、翌年死去してしまいます。
|後を継いだ息子のガジ国王は平凡というより無能でした。
|施政の失敗から反乱が相次ぎ、軍は更に強権化。
|首相の独裁やらクーデターが相次ぎ国政は混乱します。
|但し彼は湾岸戦争の遠因の一つを作った国王として無視できません
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |いきなり無能な国王か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |湾岸戦争の遠因?
         \________________


99 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:45:13 ID:rEc1VD4n0
14/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ナチス・ドイツが好きだった国王は国民の目を外交政策で逸らす
|という考えも同時に得たようで、
|クウェートの領有権をラジオで主張したんです。
|彼は1939年、スポーツカー運転中に事故で亡くなります。
|首相やイギリスによる暗殺説が根強いですね
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 クウェートについては湾岸戦争直前に詳しくやります
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |トコトン迷惑な人だったんだな。暗殺か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |内政的には首相、外交で見ればイギリス。どっちも動機はあるんだ
         \________________

100 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:45:52 ID:rEc1VD4n0
15/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|後を継いだファイサル二世は僅か三歳。
|当然国政を見れる訳も無く叔父が摂政として国政を見ます。
|もっとも成人してからも叔父に実権はあったようですが
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |実権無き国王、か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |親が死ぬのが早すぎた。…長続きすべきかどうかは微妙だが
         \________________

101 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:47:29 ID:rEc1VD4n0
16/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|第一次と違い第二次大戦の戦禍はイラクには及びませんでした。
|平和万歳!…の訳はありません。
|戦後パレスティナでのユダヤ人問題は一気に深刻化、1948年にイスラエルが成立します。
|即座に「許すか(゚Д゚)ゴルァ!!」とばかりにイラクを含むアラブ国家正規軍が侵攻開始。
|相手は所詮民兵のイスラエル、こっちは「ユダヤ人を絶滅させろ!」と気勢を上げるアラブ正規軍。
|質も量も圧倒してるし勝利は確実!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
第一次中東戦争勃発! 
,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |量はともかく…質まで勝ってたのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |腐っても正規軍だ。圧倒的と言って良いだろう
         \________________

102 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:48:35 ID:rEc1VD4n0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|しかし、士気が低すぎたアラブ諸国軍は足並みの乱れもあり結局イスラエルに対しまさかの敗北。
|イラク軍?真っ先に負けましたが何か?
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
この辺りは詳しくやると湾岸戦争より大きくなるので割愛
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |イラク軍弱っ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |全くだ。イスラム帝国成立時のウオーモンガーアラブ人は何処に行ったのやら
         \________________

103 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:49:41 ID:rEc1VD4n0
18/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|これによりアラブ各王国の権威は急激に低下。
|1952年のエジプト革命では古代からの王政が倒されるまでに至ります。
|特にお隣ヨルダンはヨルダン川西域を併合してしまったお陰でヨルダン人が少数派に転落、
|一気に政情不安に陥り1951年に国王が暗殺されてしまいます…
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 親類(ヨルダンの跡継ぎ・フセイン国王はファイサル二世のハトコ)の国がヤバス!
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なんてこった
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |反王政・アラブ主義を唱えるエジプト革命はフランス革命の如く各地に波及したんだ
         \________________

104 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:50:14 ID:rEc1VD4n0
19/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|フセイン国王はファイサル国王にもちかけます。
|「親類・反共・王国って共通点あるだろ?連邦作らないか?」
|ファイサルはOKを出し、1958年2月アラブ連邦が成立します
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 トップは当然ファイサル国王
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |まあ、ヨルダンがそんな状況じゃ当然か
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |シリアとエジプトのアラブ連合に対する対抗という面が大きい
         \________________

105 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:51:24 ID:rEc1VD4n0
20/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ところが同じ年の7月、再びヨルダンで政情危機が。「助けて親類!」
|「OK軍を向かわせる」イラク東部から軍が出撃します。目標ヨルダン首都アンマン!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |おー、まさに盟主だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |しかし、それは破局を招く
         \________________

106 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:51:59 ID:rEc1VD4n0
21/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そう、エジプト革命はイラクにも飛び火していました。
|反王政・アラブ主義を唱える軍人達は自由将校軍という組織を作り、機を窺っていたんです。
|イラク東部からヨルダンまでの道、その途中には首都バグダットがある…!
|かつ派遣軍の司令官・アレフ大佐は同志。
|トップのカセム准将はその軍を使いクーデターを決行します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
1958年7月14日イラク革命勃発!  
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |親類を助けようとした軍が自らの破局を招いたのか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |皮肉なもんだ
         \________________


107 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:52:35 ID:rEc1VD4n0
22/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|王宮に追い詰められたイラク王家。
|国王自ら銃をとって応戦しますが勝てる訳も無く、国王一族は全員虐殺されてしまいます。
|カセム准将はイラク共和国の成立を宣言、血塗られたイラク史の幕開けでした
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |うお…全員殺されたのかよ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |そ。家族含めて全員だよ
         \________________

108 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:53:14 ID:rEc1VD4n0
23/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ここで更に皮肉なのは崩壊寸前だったはずのヨルダンでしょうか。
|イラク奪還!は無論無理で、イギリスに軍派遣を要請して何とかその場をしのぎます。
|この後普通なら崩壊してもおかしくない危機が何度もあったんですが、
|フセイン国王の手腕と強運ですべてをクリア。現在に至ります
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨルダン王家は親日として知られてますね
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |助けを求めたはずの国家が生き延びて、助けに行くはずの国が滅んだのか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |軍が中東で一番マトモなのも大きい
         \________________

109 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 00:57:38 ID:rEc1VD4n0
24/24
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ここで第一回を終わります。
|最初の予定では一回でイライラ終了まで突っ走る筈が…
|湾岸戦争何時始まるんだろ(汗
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 
課題:ユダヤ風コロッケ持ってイラクに飛ぶべし
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚#)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |要望・質問気軽にどうぞ…ってその課題は氏ねというのかよ教授?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |ちなみに作者AA弄れません。AA板失格だなorz 
         |ところでユダヤ風コロッケって何?
         \________________


110 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 01:17:49 ID:HP+lv4e90
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|初講義&イラク史講義乙です。
|ところで、怒りの表現でナンバーを使う場合は
|3とシフトキーの同時押しで半角の奴が選択できますから半角のを、
|汗を表現する時は全角のセミコロンを使うと見栄えがいいですよ。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

各々ローマ字入力時の場合

# 半角のナンバー [3]+[Shift]
; 全角のセミコロン [+]のキー

過去ログから汗かいた顔や怒った顔をコピペして入れ替えるのも手ですよ。

111 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 02:37:11 ID:M+fH3x8b0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|初講義オツです☆
|面白かったです。素敵クオリティ!
|ただ、コトが何せ中東なだけに(=馴染みがあまりない地域)
|ところどころ用語や繋がりが分からず惑ってしまいました・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) 私ノ教養不足デスネ...
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛






112( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 03:00:01 ID:rEc1VD4n0
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |感想ありがとうございます
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
>>110 多謝です

>>111 無理も無い、と地図を探しましたが…
日本語だとまともなのがないorz
http://www.meti.go.jp/hakusho/tsusyo/kakuron/H13/MAP03-02-00.htm

これを参考に


(出典:New Wisdom Investment
これを見て頂けると良いかと。下デカイです。
Al Mawsil…モスル
Baghdad…バグダット
Basra…バスラ
Amman…アンマン
となります

  ,__
   ■Λ  /
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ちなみに地名は日本で最も普及していると思われる表記を採用しました
\___________∧_____
   /
    |中の人はバグダート、モースルと読んでるけどそれだと伝わらないし…
   \________________

114( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 09:45:48 ID:RknNy2gu0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|中東は日本にとって滅茶苦茶影響が大きいはずなのに、さっぱり知られてませんね。
|かく言う私もさっぱりなので楽しみにしています。
|
|補足ってほどじゃないですが、内戦の勝者が敗者を徹底的に叩き潰すのはよくあることです。
|特に旧王家というのは、新政権にとって政敵以外の何者でもないですからね。
|旧王家の生き残りを旗印に、反対派に結束されたらたまったもんじゃありません。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) 例トシテ,ニホンデハ清盛ガ頼朝ヲコロサナカッタ
  φ   つ ソノ頼朝ガ源氏頭梁として平家ヲダトウスルノダカラヒニクナモノダ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


115 :( ´∀`)さん :2006/01/11(水) 16:58:15 ID:rEc1VD4n0
>>114
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|はい、仰るとおり確かに革命時の王族殺害は良くある話です。
|只、イラク革命時の流血はアラブ人の中でも残虐な話として書かれているのでそっち採用しました。
|
|因みに頼朝を殺さなかったのは只単に
|「平家にとって源氏は最早脅威になり得ぬ程弱体化したと判断された」
|というのが今では有力な学説だったり…
|ああ平家物語のエピソードが又一つ消えていく(泣

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ  第二回授業は実はほぼ完成。夜にアップ出来ると思います
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛



 
     













SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO